ラクトフェリンの評判を知りたい!実際に使った人の声のまとめ

ラクトフェリンの評判を知りたい!実際に使った人の声のまとめ

1・粉ミルク

粉ミルクにラクトフェリンが配合されているタイプは、森永乳業の「はぐくみ」が有名でしょう。母乳に含まれるラクトフェリンが入っているため、赤ちゃんの免疫力アップにも役立ち、感染症予防やアレルギー対策として使っているママも多くなっています。


全メーカーの中で一番

赤ちゃんの飲み方が一番良かったので、このメーカーを選びました。粉ミルクはどれも一緒だと思っていましたが、赤ちゃんの好みによる違いもあるみたいです。もしかしたら、ラクトフェリンが配合されているため、味にも変化があるのかもしれません。ラクトフェリンは無味みたいなのですが、もしかしたら赤ちゃんには微妙な違いがわかるのかも?

 

お腹すっきり

混合乳にしているため、ラクトフェリン入りの粉ミルクを選びました。この商品は赤ちゃんの便通も良いみたいで、お腹にもいいように思います。周りのママの話を聞いてみると、粉ミルクのみに変えると便秘する赤ちゃんも多いみたいです。これなら別に乳酸菌とかを与えなくて良く楽です。

 

スティックタイプがあるから

はぐくみはスティックタイプがあるから使っています。缶を捨てなくてもいいですし、お家でもお出かけでも使っています。うちは1歳を過ぎていますが、ラクトフェリンが入っているので、虫歯予防にも良さそうだと思って使っています。

2・チュアブルタイプ

チュアブルタイプとはポリポリ食べることができるサプリメントのことです。お菓子感覚で食べられるため、小さな子どもがいる家庭でも使われることがあります。味がついていますから、サプリメントが苦手な方でも利用しやすい商品です。


ノロウイルス対策に

子どもにもノロウイルス対策をしたかったので、チュアブルタイプを選びました。サプリメントだと子どもは飲んでくれないので、食べられるラクトフェリンサプリは使いやすいですね。家族旅行に行く前に購入したので、おやつ代わりに持っていき、旅行先で思いっきり食事を楽しんでみたいです。

 

便秘対策に

サプリメントはあまり続けられるタイプでは無いため、食べられるサプリメントを選びました。朝口にほうばってから行くと、忘れずに続けられてタイミングがいいみたいです。習慣になってしまえば忘れることがなくなりましたし、サプリメントと違い電車でも気軽に食べられるのが便利です。最近は続けてたおかげか、便秘が解消されたようです。

 

安価なのがうれしい

ラクトフェリンサプリメントに興味を持っていたのですが、普通の商品だと案外高いので、チュアブルがいいと思います。これならお手ごろ価格で続けられています。

 

ラクトフェリンサプリの参考サイト

関連サイト集

ラクトフェリンサプリメント・・・ラクトフェリンサプリの効果を体感するために冷静に比較

3・セロトニンを増やす

うつ病の人は腸内環境が悪く、その影響でセロトニンが少ないともいわれています。腸は脳とも深い関係を持っており、セロトニンが存在する場所は脳が2%、腸が90%となっています。つまり腸の環境が悪くなれば精神的にも左右しやすくなり、脳まで上手くセロトニンが運搬されない可能性があるのです。

 

セロトニン不足に

病院の検査でセロトニンが不足していることがわかり、いろいろと調べるうちに腸内環境を整えることに辿り着きました。まだセロトニンが増えたかはわかりませんが、お腹の調子は良いみたいなので、少しずつセロトニンが増えてくれることを期待しています。体内のセロトニンは腸に9割も含まれているそうで、脳にもラクトフェリンは良さそうですね。

 

ストレスと関係があるみたい

軽いうつ病にかかり、知り合いからラクトフェリンが良いと聞いて使っています。なにやらストレスがかかると、腸の悪玉菌が増えるのだとか。腸が悪いからうつ傾向になるのか、ストレスがあるから腸が悪くなるのかはわかりませんが、悪循環を断ち切るためにラクトフェリンを飲んでいます。

 

イライラにおすすめ

腸と脳には関係があるようで、イライラ対策にラクトフェリンを始めました。生理前になるとどうしてもイライラすることが多かったのですが、続けていくうちに改善してきたみたいです。

4・内臓脂肪を減らす

ライオンの研究でもラクトフェリンを投与すると、内臓脂肪が減ることがわかっています。摂取を続けて2ヶ月間で効果があるといわれており、男女共に脂肪が減る効果が見られています。内臓脂肪は生活習慣病の原因ともいわれているため、お腹周りに脂肪が付いている方におすすめです。

 

内臓脂肪が半分に

健康診断で内臓脂肪が多いことがわかり、ラクトフェリンが効果高そうなので続けています。今は半年ほどですが、内臓脂肪がぐっと減り、体脂肪率も低下したため驚きました。運動もプラスして、ラクトフェリンを飲むだけなので簡単で続けられています。健康のためにはもう少し減らさなければならず、まだまだ減らしていきます。

 

夜飲むと効果的

ラクトフェリンは飲み続けるとお腹周りがすっきりとしますね。朝飲むのと夜飲むのとで比べてみたら、夜のほうが効果ありでした。分割して飲むより、夜まとめて飲んだほうが内臓脂肪にはいいみたいです。飲むだけだと効果がないと思い、食事は暴飲暴食にならない程度に気を付けています。

 

父にも効果あり

私のダイエット目的で買いましたが、その効果を見て父も飲み始めました。メタボの父のお腹が凹んできたので、効果ありです。まだまだ?せるつもりなのでリピートします。

 

ラクトフェリンサプリの参考サイト

5・下痢改善

ラクトフェリンは便秘の方によく利用されていますが、下痢の方でも飲むことができます。鉄と結びつくことで悪玉菌の生育環境を奪い、善玉菌には影響を与えないからです。最初はお腹が緩くなる方もいますが、腸内環境が整うと下痢が改善されていきます。

 

下痢がなくなった

胃腸がもともと弱いみたいで、下痢しやすい体質でした。直ぐにお腹を壊すのがイヤでラクトフェリンを飲んだら、1週間くらいで下痢しなくなりました。下痢は精神的なものなのか、消化しにくいのかはわかりませんが、改善できてよかったです。整腸作用があるようなので、下痢体質の方の改善にもおすすめです。

 

効いてる感覚あり

ラクトフェリンは飲んでいると効いている感覚があるため好きです。ほかのサプリメントとは違い、あきらかにお腹の調子が良くなるのがわかります。下痢が改善される効果はわかりやすいので、お腹を壊しやすい方は飲んでみると良いのでは。飲むのを止めるとまたもとに戻りそうなので、続けていくつもりです。

 

下痢がひどくなった

下痢対策に飲んでいたら、逆に下痢がひどくなってしまいました。牛乳が飲めない体質で、ラクトフェリンにも乳糖が入っているとは知りませんでした。牛乳で下痢する方には向いていないです。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ